キッズパーティー

簡単に可愛く!子どものパーティー まずはここから~2つのポイント

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、引き続き家で過ごす時間も長いかと思います。

お誕生日ではなくても、お家でいつもとちょっと違う特別な飾りつけをして、

家族だけのオリジナル「〇〇パーティー」をしてみると楽しいかもしれません!

 

クマさん
家で簡単にできる、子どものテンションが上がるパーティーがしたい!
nope
ポイントを押さえて「簡単に」「安く」「可愛い」パーティーをお子さんと作ってみましょう!

まず押さえたいポイント2つ

まずは以下の2つを決めてみましょう。

1. テーマを決める

2. テーマカラーを決める

お子さんと「こういうのが好き」「あれはどう?」と意見を出してもらいながら決めていくと

この段階からお子さんもワクワクしてくると思います!

そして、決めた2つからブレなければ、可愛くまとまりあるパーティーコーディネートができます!

上の写真で言うと、テーマは「お花」、テーマカラーは「ピンク」です。

 

この2つを決めてさえしまえば、パーティーのために何か買い足す際にも

この2つに当てはまるものかどうかで買うかどうか判断できて、

迷わなくなりますし、余計なものを買いすぎることもありません!

最近は100円ショップにも可愛いパーティーグッズが沢山あり

ついつい目移りしてしまい、手当たり次第に買ってしまった結果

家に帰って並べてみたら何だかごちゃごちゃ…ということも。

それをこの2つのポイントで防ぎましょう!

 

あるとパーティー感が出るアイテム2つ

テーマ&テーマカラーが決まったら、パーティー感が出る以下アイテムの準備から始めるのがおススメです!

1. テーブルクロス

2. 壁飾り

 

テーブルクロス

これがあると特別感がぐっと増します。

100円ショップにも売っていますのでぜひ見てみてください。

でもお子さんが小さければ「テーブルクロスの端を引っ張るんじゃないか」

ヒヤヒヤしてしまうこともあるかと思います。

そんな時は、

1. テーブルクロスの垂れている部分をテーブルの裏面に養生テープで止めてしまう

2. テーブルクロスではなく、ランチョンマットを使う

この2つがおススメです!

ランチョンマットはわざわざしっかりとしたものを準備する必要は全くなく、

テーマカラーの画用紙を敷けばOK!

「ランチョンマットも動かして、のっている飲み物などこぼすんじゃ…」という心配は

ランチョンマットの四隅をマスキングテープでテーブルに止めてしまえば解決です。

 

壁飾り

壁飾りも少しあるだけでパーティー感がアップするアイテムです。

おススメは、

1. ガーランド

2. 風船

です!

ガーランドはこの写真で言うと、三角の旗のことで、左右に渡す長めの飾りのことです。

ガーランドは画用紙を切って、紐を通せば、お子さんと一緒に簡単に手作りできます!

形は三角でなくても、四角でも、丸でも、星でも、ハートでも、

テーマ&テーマカラーに合えば何でもOK!

壁に貼り付ける時は、端を養生テープやマスキングテープで止めればOKです。

 

風船は、膨らませて、紐をつけて、丸めた養生テープを風船に付けて壁に貼り付ければ

浮いているように見せられます。

貼り付ける位置は上の写真のふわふわしたお花紙のお花を貼っている位置あたりだと

ガーランドの端(テープで止めている箇所)も隠せて一石二鳥!

風船は置いておくだけでも、子どものテンションが上がるアイテムなので、

壁に貼り付けず、ソファや床に膨らませた風船をゴロゴロ置いておくでも

ワクワク感がアップします!

風船もテーマカラーに沿ったものをぜひ選んでくださいね。

 

本日はキッズパーティーの押さえておきたい2つのポイントと

あると便利なアイテム2つについて書きました。

次の記事ではテーブルセッティングのコツや写真撮影のコツについて書きたいと思います!

簡単に可愛く!子どものパーティー さらに押さえたいポイント

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nope

nope

大学卒業後、エンタメ系会社に入社。 現在もフルタイムで働くワーママ。2人の子どものワンオペ育児に 日々奮闘中。 出産後、パーティープランナー資格取得。 「こどもといっしょ」の生活をもっと楽(ラク)に、もっと楽しく!をテーマに 子どもと一緒にできるちょっとしたパーティーアイデアや、育児や教育など日々の生活のことを中心に書きます!

-キッズパーティー

© 2021 こどもといっしょ Powered by AFFINGER5