キッズパーティー

実は使える!クレープストリーマーの使い方

こちら、何かご存知ですか?

クレープストリーマーと言います。

和紙のようなちょっとクシャっとした紙でできているリボンのようなものなのですが、

じつは使い方を知るとパーティーの飾り付けなどに結構使える便利グッズなのです。

本日はクレープストリーマーの使い方3つをご紹介します。

 

 

フォトスポットの背景に

まずは何といってもこちら。

定番の使い方なのですが、壁に複数色を垂らして養生テープで止めればあっという間に華やかな背景が出来上がります!

こちらの写真はクレープストリーマーをまず天井付近で養生テープで止めて、そのあと下に向かってねじっていきます。

そして床付近でまた養生テープで止めます。これを必要な横幅分繰り返せば写真の背景完成!

クマさん
でも、ねじるの難しいし、時間もないし、面倒くさいな
nope
そんな時は、天井付近で止めて垂らすだけでも、可愛い背景が完成するよ!

 

ドアに垂らして入り口にワクワク感を

続いてはこちら!

ドアの上に養生テープで止めて、垂らします。

そうするとあっという間に入り口がのれん?風に。パーティーのワクワク感が一気に増します!

クレープストリーマーを垂らすだけでももちろんOKですが、写真のように風船を下に付ければ子どものテンションがさらにUP!します!

男の子はパン食い競争みたいに風船に飛びかかっていきます(笑)

クレープストリーマーは紙なので、先を細くねじれば“こより”みたいになりますので、その細いひも状にした部分で風船を結べばOKです。

 

ゲームにも使える

そして最後は、飾りつけではないのですが、実は子どもたちが一番喜ぶこちらを!

壁にランダムにクレープストリーマーを渡していきます。(養生テープで貼ります)

そうすると…

ぶつからないで通れるかなゲーム!!

完成です。これがとてもとても子どもたちには大人気!

万が一お子さんが引っかかってしまっても、養生テープで止めているだけなのですぐ壁から取れますし、紙なので力がかかればすぐ破れるので、安心。

パーティーのゲームにもなりますし、パーティーで使って残ったクレープストリーマーを使ってお子さんと遊んでみるのも楽しいと思います!

 

まとめ

本日は知ると便利なグッズ、クレープストリーマーの使い方をご紹介しました。

インターネットではいろいろな色が売られているので、これからの季節でしたら、

ハロウィンカラー【オレンジ、紫、黒】

クリスマスから―【赤、緑、白】

などを揃えれば、あっという間にハロウィンパーティー、クリスマスパーティーの飾り付けができてしまいます。

しかも1ロール350円程度でかなりの長さがありますのでお得。

簡単に華やかな飾りつけをしたい方はぜひ挑戦してみてください!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

nope

大学卒業後、エンタメ系会社に入社。 現在もフルタイムで働くワーママ。2人の子どものワンオペ育児に 日々奮闘中。 出産後、パーティープランナー資格取得。 「こどもといっしょ」の生活をもっと楽(ラク)に、もっと楽しく!をテーマに 子どもと一緒にできるちょっとしたパーティーアイデアや、育児や教育など日々の生活のことを中心に書きます!

-キッズパーティー

© 2021 こどもといっしょ Powered by AFFINGER5