アイデア

まだ間に合う!簡単 父の日アイデア 〜フードピック〜

もうすぐ父の日!何も準備ができていない!という方にもオススメな

簡単に作れて一気に父の日感が出るデコレーションアイデアをご紹介します。

 

クマさん
当日のご飯を何か特別な感じにするアイデアないかな?

もちろん簡単にできるもので!

nope
お子さんの絵で作るフードピックはどうかな?

どこにも売ってないオンリーワンなフードピックが作れるよ🎶

クマさん
フードピック??
nope
食べ物に刺す飾りのことで、

唐揚げやチーズ、ドーナツやカップケーキなど普段食べている見慣れたものや

スーパーで手軽に買えるものもフードピックを刺すだけで

雰囲気が一気に特別な感じになるよ!

 

では、早速作り方をご紹介します!

材料:

お子さんが描いた絵、画用紙、竹串、のりor両面テープ、マスキングテープ

 

step
1
お子さんにパパの似顔絵を描いてもらいます

クマさん
渾身のイケメンパパでお願いします!

もちろん似顔絵でなくてもお子さんの描きたい絵でOK!

 

step
2
お子さんの絵をカラーコピーします

作りたいフードピック本数分カラーコピーします。

スマホで絵の写真を撮って、それを自宅のプリンターでプリントアウトもOK!

 

step
3
コピーした似顔絵と貼り付ける台紙を丸くカットします

台紙は画用紙など厚めの紙がオススメです。厚めの紙袋などでも代用できます。

形は丸でなくても、星型やハート型など、好きな形でもちろんOK!

 

step
4
台紙・似顔絵・竹串を貼り合わせます

台紙の上にのりor両面テープで似顔絵を貼り、

台紙の裏に竹串をマスキングテープなどで貼ります。

竹串でなくても、つまようじに貼ってもOK!

nope
つまようじに付ける場合は

絵&台紙の大きさを小さめにした方がバランスが良くなるかも!

 

 完成!!

 

クマさん
ハンバーグやケーキなどなど、何にでもさせて、

一気にオリジナル&特別感!

 

お子さんと一緒にぜひ楽しい思い出に残る父の日を!!

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
nope

nope

大学卒業後、エンタメ系会社に入社。 現在もフルタイムで働くワーママ。2人の子どものワンオペ育児に 日々奮闘中。 出産後、パーティープランナー資格取得。 「こどもといっしょ」の生活をもっと楽(ラク)に、もっと楽しく!をテーマに 子どもと一緒にできるちょっとしたパーティーアイデアや、育児や教育など日々の生活のことを中心に書きます!

-アイデア

© 2021 こどもといっしょ Powered by AFFINGER5